広島県福山市御船町1-12-6

TEL 084-931-5701
MAIL info@fukuyama-implant.com

福山市 インプラント 医療法人社団義恵会 土屋歯科医院 インプラント治療

インプラント治療MENU 院長のインプラント講演活動

モバイルサイトは
こちらから

HOME»  インプラント実例紹介»  Sinus-lift procedure(上顎洞底挙上術)の症例

Sinus-lift procedure(上顎洞底挙上術)の症例

Sinus-lift procedure(上顎洞底挙上術)の症例

左右両側のサイナスリフトによるインプラント治療症例


  • 移植前の上顎写真

  • 移植前の下顎写真

arrow


  • サイナスリフト後の
    上顎写真

  • サイナスリフト後の
    下顎写真
リスク、副作用とされるもの 術後の腫れや痛み、内出血などを生じることがあります。副鼻腔炎が起きる可能性があります。
費用 片方につきサイナスリフト代10万円(税抜き)
患者の年齢 50代前半
患者の性別 女性
どのような患者に対して治療を行ったのか インプラント治療を望んでいたが、骨がないためインプラントができないと他院で言われ、相談にきた方
通常必要とされる治療内容
患者様の具体的な症状 奥歯の骨が高度に吸収しており、奥歯でものが噛めない状態
検査方法と診断結果 CTによる3次元的な骨の状態を検査し、インプラントに必要な骨の量がないことがわかりました。
治療計画(治療期間、治療回数) 患者様と相談し、インプラントが入るための骨量を増やすためにサイナスリフトを行うこととなりました。
1年間 20回
※6ヶ月ごとに1度のメインテナンス

サイナスリフト

治療内容 上顎の骨の厚みを増す手術
費用(自由診療) 片方につき10万円(税抜き)
治療にかかる期間 6ヶ月
リスク・副作用 術後の腫れや痛み、内出血などを生じることがあります。
副鼻腔炎が起きる可能性があります。